News ニュース

音響現場が始まりました

音響現場が始まりました

もう2月の終わりから全ての現場がキャンセル・中止・延期でした、4ヶ月ぶりです。上手く車に積めるかなぁから始まり、チューニングできるかなぁ~などでしたが、大丈夫です現場はGoodで終わりました。しかしまたしばらくは開店休業です(涙..)

除菌&細菌死滅セット

除菌&細菌死滅セット


さぁ現場が徐々に始まり出しました。なんと言ってもクライアント様に納得いただけるのは「除菌&細菌死滅」であります。マイクなどは声を出す=菌が付着するなので消毒が必要です。マイクも傷めない対処が必要です。

活躍したOTARIオープンデッキ

活躍したOTARIオープンデッキ

私が放送局の技術業務を始めた頃はCDもMDも無く音源はオープンテープかカセットテープでした。歌手の方々がカラオケ持参もオープンテープです。写真は10号リールで1時間の収録ができます、歌手の方は中太の5号リール(5分収録)に一曲づつのカラオケです。今ではCDやUSBと時代を感じますが、オープンの音はとても優しく、アメリカのカントリーミュージシャンはデジタルマスタリングされた音源をオープンテープに最終収録してCD化するとの事です。

新品 SONY-38B 漫才マイク

新品 SONY-38B 漫才マイク

コロナウイルスの影響で時間がたっぷりとあるので、整理していると、出てきました新品のSONY-38Bです。テレビなどで漫才師の間に立てられているマイクです。弊社も他に4本を所有している事で、使用頂ける方にお譲りいたしました。コロナでの休業がなければ ずーと使用されないままで眠っていることになったんですね。良かった!新型コロナウイルスに負けないように毎日何か少しでも自分なりの仕事を作っています。

RAMSA A-200

RAMSA A-200

解体する施設からご連絡を頂き、産廃するからほしい機材があれば持っていってと言われ、まず目に入ったのがとても綺麗なRAMSA A-200です。ナショナル時代に製造された名器のスピーカーで弊社も8個を所有していますが、とてもGOODなサウンドです。現代のスピーカーのように重低音は出ませんが、声の帯域をしっかりと再生してくれて、余計なフワついた音がありません
大阪音響通信研究所様は山ほどお持ちです

コロナの影響で現場が無いトラックのバッテリーが上がってしまう!

コロナの影響で現場が無い
トラックのバッテリーが上がって
しまう!

やはり車は走らしてバッテリーに充電するもの、現場が無いと会社倉庫内で大きなスペースを取ってごめんねと言っているようにも感じる。トラックも「コロナの野郎ええかげんに終息しろ」と思っているのでしょう

医療従事者の皆様に感謝を込めて

医療従事者の皆様に感謝を込めて

神戸のクルーズ船「コンチェルト」のマストをブルーに染める、神戸煉瓦倉庫でライブハウス「K-wave」を経営する本林氏から、船のマストをブルーに染めたいとの相談があり、弊社所有のLEDパーライトを提供、さっそく画像を送ってきてくれました。医療従事者の方々にお世話にならないように、「手洗い」「うがい」はまめに必ずおこないましょう

スピーカーネット塗装

スピーカーネット塗装

同業の皆さんも同じ作業をしていると思います。コロナの事で収入は無いが、何年もの錆を落す作業が今、出来る事。必ず忙しくなる事を信じてメンテナンスを行う!そして改めて機器を深く知るなど2月までとは違う時間の使い方をしています。世の中が動き出すまで何とか経済的にも耐えてください、そして笑顔で会いましょう!

モニタースピーカーのメンテナンス

モニタースピーカーのメンテナンス

屋外で開催するイベントやライブで、突然の雨などで養生が間に合わなく、濡れてしまい、会社で乾燥はさせても、やはり錆が出る、それと、ドラムのKickやSnareなどをフィードバックするとネットの内側に張っているウレタンに振動で穴が開く、ネットを外してみるともうボロボロとはがれてくる。コロナの影響を仕事はないので時間を十分に使ってメンテナンスです。イベント&ライブが再開された時は、きれいな機材、そして良い音でお伺いいたします。

コンソールをUpdate!

コンソールをUpdate

MIDAS PRO2cとYAMAHA QL-1をUpdateしました。進化している所をチェックします

音響現場が始まりました 除菌&細菌死滅セット 活躍したOTARIオープンデッキ 新品 SONY-38B 漫才マイク RAMSA A-200 コロナの影響で現場が無いトラックのバッテリーが上がってしまう! 医療従事者の皆様に感謝を込めて スピーカーネット塗装 モニタースピーカーのメンテナンス コンソールをUpdate!
このページのトップへ