News ニュース

神戸新聞 7/18 夕刊「イイミミ」

神戸新聞 7/18 夕刊
「イイミミ」


弊社が7月11日に担当させて頂いた、玉田さかえ「愛を謳う」にご来場頂きましたお客様が神戸新聞「イイミミ」に投稿してくれました。とても嬉しいですね。

4ヶ月ぶりのライブです(神戸芸術センター)

4ヶ月ぶりのライブです(神戸芸術センター)

やっぱり生のサウンドが良いですね~鳥肌がたちましたよ!延期となっていた「玉田さかえ 愛を謳う」コンサートです。弊社は、音響・照明・美術・受付スタッフ・舞台監督そして今回はコロナウィルス感染消毒対策を請負させていただきました。座席は市松にしてご入場いただける人数は50%ですが、アンケートを拝見すると皆様、大変ご満足頂きました。こうして徐々ですがコンサートが再開していく事を望みます。もうこれ以上コロナが広がらないよう皆んなで気を付けましょう(願い)

やはりステージは飾らなくてはね!

やはりステージは飾らなくてはね!

シャンソンコンサートです。バイオリンとパーカッションの間に生花オブジェです。何とも夏らしく素敵でしょ!いつものジャルダンクルーレさんがフライヤーに合わせて作成してくれました。やはりステージは飾りがないとカッコよくないですよ!

久しぶりの楽屋弁当&ケータリング

久しぶりの楽屋弁当&ケータリング

楽屋弁当って何が入っているのか楽しみでワクワクします。この感覚は懐かしいというかとても嬉しい(笑)水にお茶、コーヒー・栄養ドリンクなどケータリングも本当にありがたいですね。

レコードプレーヤー

レコードプレーヤー

レコードに針を落として音楽を聴いた事のある方は貴重です。もうメディアがここ数年で変わって変わって...もの凄いスピードです。私が音声技術担当する「KOBE JAZZ-PHONIC RADIO」ラジオ関西の番組です、20時台はアナログレコードをまるまま片面をノンストップで放送します、レコードの状態が良ければノイズも少なく時代が昭和にタイムスリップする素敵な音です。ぜひ火曜日18時~20時半お聴きください

音響現場が始まりました

音響現場が始まりました

もう2月の終わりから全ての現場がキャンセル・中止・延期でした、4ヶ月ぶりです。上手く車に積めるかなぁから始まり、チューニングできるかなぁ~などでしたが、大丈夫です現場はGoodで終わりました。しかしまたしばらくは開店休業です(涙..)

除菌&細菌死滅セット

除菌&細菌死滅セット


さぁ現場が徐々に始まり出しました。なんと言ってもクライアント様に納得いただけるのは「除菌&細菌死滅」であります。マイクなどは声を出す=菌が付着するなので消毒が必要です。マイクも傷めない対処が必要です。

活躍したOTARIオープンデッキ

活躍したOTARIオープンデッキ

私が放送局の技術業務を始めた頃はCDもMDも無く音源はオープンテープかカセットテープでした。歌手の方々がカラオケ持参もオープンテープです。写真は10号リールで1時間の収録ができます、歌手の方は中太の5号リール(5分収録)に一曲づつのカラオケです。今ではCDやUSBと時代を感じますが、オープンの音はとても優しく、アメリカのカントリーミュージシャンはデジタルマスタリングされた音源をオープンテープに最終収録してCD化するとの事です。

新品 SONY-38B 漫才マイク

新品 SONY-38B 漫才マイク

コロナウイルスの影響で時間がたっぷりとあるので、整理していると、出てきました新品のSONY-38Bです。テレビなどで漫才師の間に立てられているマイクです。弊社も他に4本を所有している事で、使用頂ける方にお譲りいたしました。コロナでの休業がなければ ずーと使用されないままで眠っていることになったんですね。良かった!新型コロナウイルスに負けないように毎日何か少しでも自分なりの仕事を作っています。

RAMSA A-200

RAMSA A-200

解体する施設からご連絡を頂き、産廃するからほしい機材があれば持っていってと言われ、まず目に入ったのがとても綺麗なRAMSA A-200です。ナショナル時代に製造された名器のスピーカーで弊社も8個を所有していますが、とてもGOODなサウンドです。現代のスピーカーのように重低音は出ませんが、声の帯域をしっかりと再生してくれて、余計なフワついた音がありません
大阪音響通信研究所様は山ほどお持ちです

神戸新聞 7/18 夕刊「イイミミ」 4ヶ月ぶりのライブです(神戸芸術センター) やはりステージは飾らなくてはね! 久しぶりの楽屋弁当&ケータリング レコードプレーヤー 音響現場が始まりました 除菌&細菌死滅セット 活躍したOTARIオープンデッキ 新品 SONY-38B 漫才マイク RAMSA A-200
このページのトップへ